CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< #02 Rcatraz SADA オリジナルシルバー製チャーム(SADA会用) | main | #03 Rcatraz SADA オリジナルシルバー製チャーム(販売用) >>
#09 K.M様 リング (ハート型)
 上面?側面

  この品も 以前にも、こちらでリングを作らせて頂いている 
K.M様からのオーダーの品。



 しかも このリングにはオリジナルデザインのリングがあります。
 
#08 M.I様リング(ハート型)    このリングがオリジナルです。

 K.M様は 私と同じ彫金の教室に通われている方で、オリジナルのリングを
作っている時のワックスを見られて その形のリングが欲しいと言われて
M.I様にデザイン使用許可をもらって 製作させて頂いたリングになります。

 その製作途中のワックスが

この3パターンのうちの 左のが、今回のリングの形になります。
オリジナルのリングは、真ん中のデザインになります。

 これら3種類のリングは 同じデザイン画から作られているのですが
右の品は作り手が違いますし、左のは 私がデザイン画を見て作った形に
なります。真ん中のは左右の2本の後に M.I様からの要望を取り入れた
形の品となっています。

 1つのデザイン画から この様に3種類のリングが出来上がった中で。
K.M様は 左の、形のリングが気に入ったとおっしゃって下さり このまま
号数を合わせて欲しいと言うお話を頂戴したんです。 それで M.I様の
リングが完成した後 製作に入ったのですが。
 このワックスは8号で作られたワックス。号数アップの要望でしたが 
2倍程、号数を上げなければならず…模様の部分だけ使用するにも 
不恰好なリングになるので。1から製作する事にしました。

 その時に、K.M様に オリジナルのリングを作っている時から、ずっと
やってみたかったデザインがあるので それを取り入れてみたいと提案。

 それが ユリの紋章を透かしで浮き彫りにしたいと言う事、出来れば 
それをドーム状にして、そのドームの中に石を入れて 石越しに
ユリの紋章を浮かび上がらせるのをやってみたいと言う事だったんです。
この案に K.M様も同意して下さり デザイン決定。

 かなり嵩だかなリングになりそうです。

私のデザイン構想では

一番外側のハートの枠の部分に この様に、ヘマタイトの石を並べてみようと
思っていたのですが。K.M様は それは必要ないとの事で、フラットな面に
して欲しいとの事でした。それだと その内側のハート枠と重なって変化が
ないと言う事で、この部分を抜いてしまおうと言う事に。



 それで この形になりました。号数が大きいタイプのリングでしたので
金属になってからの重量を考えても 軽くした方が良かったから
抜いて正解でした。
 この形が出来たのは 最初からこの形でと言われて出来る形ではない
と思います。同じ教室に通っていて 現場で相談しながら製作できた
という環境だったからだと思います。

 これが 金属に置き換えられて


 このままでも 十分デザインリングとして、素敵だと思います。

 この後、このハートのドーム部分に入る石の色を考える事にしました。
色んな色の案が出たのですが。 ターコイズに決定。このドームに合う形の
石をカットしてもらう為に石屋さんに送りました。
このリカットには classy jeweiry shop 様の
ご協力を頂きました。ありがとうございました。

 そして 石がカットされて、セットする事により 完成となりました。
上面?
上面

 とても見事な ターコイズブルー、その上に シルバーの輝き やはり
ターコイズとシルバーの相性はいいですね。

側面
側面  ジルコニアをグラデーションで留めてあります。


正面

 そうです このリングのもう一つの特徴は このリングの腕の形。
この様に 指の内側の方が、少し平らになっているんです。これは
K.M様からの要望で この形にしています。こう平らになっていると
リングが回転することなく トップがずれる事がないそうです。それに
指のむくみが結構ある方なので こうなっている事で、むくんだ時にも
使いやすいそうなんです。 私も勉強になりました。

底面
底面から

内側
内側

 ターコイズの石は 裏から入れて、この様に蓋する事で留めて
あります。蓋には K.M様のイニシャルと ユリの紋章を透かし彫り。

斜めアップ
斜めから

 お客様からの要望や 私がやりたかった事を盛り込んで、更に
偶然的に出来上がったこのスタイル、とても気に入っています。

装着?
装着?
装着?

 
 もっと嵩だかなリングになるかと思いましたが、指にはめてみると
そう高くも感じません。K.M様は 嵩だかなリングがお好きだそうで
もっと高くても良かったとおっしゃっておられます。もっと高ければ
石がより見えてよかったかもしれません。
 それでも K.M様も とても気に入って下さいました。どうも
ありがとうございました。






|   リング | 00:00 | comments(0) | - |
コメント
コメントする