CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< #05 H.O様 ペンダントトップ | main | #01 J様ピアス >>
#06 K.M夫妻 ウェディングリング
 この記事は、お客様自身の自作アクセを作られる為の
説明も兼ねています。




 このオーダー主は、実は 私の弟です。弟から
『結婚指輪を作って欲しい』と言われ、それで私は
「自分達で作るならいいよ」と受けた品です。

 自分達で、おおよそのデザインを考えてもらいました。
とある、ブランドのリングがお互い気に入った様で
こう言うのを作りたいと 大体の形を決めていきました。
それを元に、私の方でサンプルを作り。イメージの品か
どうかを確認。
 弟達は、それまで 殆ど装飾品の類を身につけてきた事が
なかったので、図面上では あんまりイメージ出来なかった
様です。なので、いくつか 幅の違うwaxを製作していき
どれが良いかも決めました。


サンプルwax

 先ずは、工具やwaxの事を知ってもらい 少し削る練習を
していきました。


 この練習を2度程 やってもらい本番へ
弟達は、お互いのリングを作りあうと言う事にした様です。


…っと、とっても真剣です。

 弟達には、あまり製作に時間をかけれなかったので
大まかな、模様の部分だけ自分達で彫ってもらい
後の整形は、私がやると言う事にしました。
本番にかかってからでも、大体 半日仕事でしょうか?
時間が押してしまったので、弟達が彫った段階のまでの
画像がないのが申し訳ないですが;;

 私が整形したのは、リング全体の丸みをつける作業と
表面を磨きあげただけです。大きい溝の部分は 弟達に
やってもらいました。




 ここから、金属に置き換え。これは、業者さんに出しています。
金属に上がってきてから、磨きをします。これも私がやりました。



 そして、納品。早速、装着。



 全工程を、自分達で手がけると言うのは 相当時間も技術も
要るかと思われますが。どの工程かを 自分達でやれると言う
確実なオリジナル感が味わえる品になると思います。
 弟達も、やはりそうで。愛着感の湧きようは ひとしおと
思われます。



 めでたく、式を挙げる事が出来ました。どうぞ、お幸せに祝
 K.M夫妻様、どうも ありがとうございました。



 こう言う風に、自作アクセのお手伝いをさせて頂こうと
思っています。あまり詳しく書けなかったですけれども
恐らく、想像されているよりかは 難しくないと思います。
興味がある方は、是非試してみてはいかがでしょうか。
喜んで、伺わせて頂きます。



|   リング | 00:00 | comments(0) | - |
コメント
コメントする