CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< #01 K.U様 ペンダントトップ | main | #04 Y.W様 リング >>
#03 Y.Y様 リング
 この品は、いつも仲良くさせてもらっているママ友達からの
オーダーの品です。後で説明する ペンダントトップとピアスを
先に作製させて頂いて、それらとお揃いのリングが欲しいと
言う要望で。Y.Y様自身がデザインされたリングです。

 

 このリングを先に製作させて頂きました。


 それから しばらくして…  この1本では寂しいと言う事で
更に、このリングに合わせて上下2本のリングをデザインされ
製作させて頂く事になりました。



 追加製作したリングがこちら。 このリングを2本創りました。

 この3本がある事により、色々なアレンジが楽しめます。
それぞれ、1本ずつを楽しむ。


 元リングとサイドリングで、2本で楽しむ


 サイドリング2本で楽しむ


 3本で楽しむ。

 …っと言う事で、お客様が自身が装着されるとこう言う感じ


 とても、ご満足頂けて こちらもうれしくなりました。
ありがとうございます。


  そして、、、

 あまり大きな声で言えないので、こちらで こっそり説明を
するとですね。このリングを製作させて頂くにあたり 参考に
と言うか、いわゆるコピーをさせてもらった とあるブランドの
品があるんです。
 先ず最初に、手がけさせて頂いたのは ペンダントトップ
こちらが、わりとまともにコピーな品なんですけど…;;


 このペンダントトップがお気に召されて、創って欲しいと
言われました。ブランドの品では、石は透明タイプと黒タイプの
2種類だったかと思います。その石を お客様がお好きな
ペリドットにして欲しいとの事、さらに透明ジルコニアと
コンビで並べて欲しいとの事でした。それで、製作させて
頂きましたが。唐草風の模様の部分は、製作者さんのフリーハンドで
描いていますので、完全コピーではない事と 一応述べさせて
もらいたいと思います。 それに、実はブランドの品とは
仕様が違う事が判明しました。ブランドの品では本来正面は

こちら向きなんですよ。でも、お客様の品は はなっから
唐草模様の方を正面にしたいと言う要望でしたので、かなり
オリジナルと言って過言じゃないかと思います。

 このペンダントトップを製作させて頂いてから その後に
このペンダントトップとお揃いで…っと


 こちらも、お客様自身がデザインされたピアスを製作させて
頂きました。こちらも、ラインストーンがペリドットとジルコニア
となっています。

 コピーの品を作った事になるのですが…依頼の際の参考になれば
っと思って、紹介させて頂きました。
|   リング | 00:00 | comments(0) | - |
コメント
コメントする